木内博さん・美恵子さん夫妻

○農業を始めて何年ですか?

 「夫42年、妻35年。」

○得意な作物はありますか?

 「里芋、ごぼう、人参、さつまいも」

○農業をやるうえでのこだわりはどんなことですか?

 「土づくりだね。」

○無農薬で作物を作る理由はなんですか?

 「消費者からの要望。経費をかけず昔ながらの作物づくりから学び得た

  野菜作りへの信念」

○農業をやっていて楽しいことは何ですか?

 「野菜の成長、豊作の喜び。他の人の作った野菜よりおいしいと言われた

  時が嬉しい。

○農業をやっていて大変なことは何ですか?

 「毎年同じように作っても天候により左右されること。農機具が高い。

  規格外品がたくさん出る。」

○お客様に一言

 「野菜の形がちょっと悪くたって、味は同じです。

  作物づくりには農業機械などたくさんの経費がかかっています。

  野菜が少し高くても他の嗜好品よりも価値があると思う。」

© 2015 by 農事組合法人 自然派ネットワーク